• サイトマップ

お知らせ

瀬見温泉共同浴場「せみの湯」完成!

4つの温泉を備えた新たな温泉スポットが6月1日に誕生しました。源泉かけ流しで4つのお湯を楽しむことができます。
入浴料は、中学生以上が1回400円で、小学生以下は無料です。営業時間は、午前5時から午後8時までです(午前9時から12時までは清掃のため、入浴できませんのでご注意ください)。

◆4つのお湯の紹介

①内湯「なごみの湯」。名前には、町内外の人がみんなで温泉に入ることで、和やかな気分と和やかなひとときを感じてほしいという意味が込められています。
②露天風呂「やげんの湯」。義経弁慶伝説で有名な瀬見温泉。産湯を探した弁慶がなぎなたで岩を砕いたところ、温泉が湧き出てきたという話からその名を頂戴しています。
③名物「ふかし湯」。入浴時は浴衣やバスタオルを巻き、穴から吹き出す湯気に身体を当てます。サウナとは異なる全国的にも珍しい入浴方法の温泉です。
④入口「足湯」。広めにつくられた足湯は料金無料で入ることができ、近くの源泉場では温泉卵を作ることができます。

●瀬見温泉観光案内所:42-2123


やげんの湯

なごみの湯

足湯

ふかし湯

お知らせ